SEOの要素を盛り込んでコンテンツを作成しましょう

SEOの要素を盛り込んでコンテンツを作成しましょう。

SEOを意識してコンテンツを作成すれば検索エンジンからのアクセスが増えやすくなります。コンテンツのタイトルには必ずキーワードを左に配置してください。


この商品、といったように指示語と具体性の無い言葉はご法度です。


商品に対するコンテンツなら、必ず左に商品名を配置しましょう。

BIGLOBEニュースについての情報を提供しています。

次はコンテンツの本文の文章です。
重要なキーワードを5%前後自然な形で文章内に盛り込みましょう。

SEO対策を考えるならタイトルと本文にしっかりキーワードを配置するのは基本です。
必ず実践してください。

次は文章量と画像、グラフ、イラストの設置です。コンテンツの文章量は多いほど良いです。
文章をただ長くすれば良いという意味ではありません。

タイトルに基づいた中身のある濃い長文がベストです。

長文だけでは訪問者が途中で読むのを面倒と感じます。



結果は先に書きましょう。

画像とグラフ、イラストを配置すると記事が明るくなります。

文章だけでは伝わらないニュアンスも訪問者に伝わりやすくなり、訪問者の理解をアシストしてくれます。

画像、グラフ、イラストを配置するとコンテンツにオリジナリティが生まれます。

その代わり、1コンテンツ作成するまでに時間がかかる事になります。
しかし、中身の薄いコンテンツを量産するよりSEO対策になります。


濃いコンテンツは風化しません。

iPhone7の予約情報について考えます。

外部のネットユーザーは、コピーコンテンツ、似たようなコンテンツでは満足してくれません。

SEOの基本的な要素をしっかり盛り込みオリジナリティ性のあるコンテンツを作成し、検索順位とアクセスを獲得していきましょう。

MENU